トピックス

さあ!今日から富山市議6期目!!! 初日から丁々発止(怒)!?!?!

カテゴリー:

本日、2013年4月24日より、富山市議会議員の新任期が始まりました!
外は雨と強い風でしたが、
市議会に向かう道中、いよいよ新緑がきれいです!
欅並木!DSC06048_convert_20130424220622
 城址公園ヨコあたり ケヤキなど新緑がきれい!
正午までに「会派結成届け」を出して、
午後2時からは、各派代表者打合せ。
ここでいきなりバトルの様相に…とは!?


議題の第一が、「会派構成の要件」。
改選前(定数42名)は3人以上を「正式会派」としていたのに、
自民・民主が「当初と同じ4人以上」と言い出し、
私は、「ちょっと待ってください。改選前は3人だったでしょう。
なぜ4人以上なのか。いつのことを『当初』と言っているのか」と。
公明党も「4人がふさわしい」とか言うだけで、
なぜ「ふさわしい」のかについての説明はいっさいナシ!
この間、かれらはいつもそうだ。
議論を避けているとしか思えない!


4年前は、自民党が「4人以上」と言い出し、
全国中核市の状況を調査したら「3人以上」のところがもっとも多かったのに、
「4人以上」で強行した。
民主・公明も同調。
社民は抵抗を見せたもののそのまま追従。
その後、亡くなったり県議選に転出する議員が出たりして
現員が37名になったとき、「3名以上」を正式会派にした経緯がある。


今回、定数がさらに2名減らされ40名になり、これは合併前の富山市議会の定数と同じになった。
旧富山市議会は3人以上を正式会派としていた。
「決めること決めんとすすまんから」
「社民党さん(2人)もいい言うとんがだから」と自民代表。
私は、「定数削減もされた。前回の議論は、少なくとも全国中核市の状況など調べた上で議論があった。せめてそれぐらいすべきだ。2人会派も含めて再検討を!」と求めました。
しかし、自・民・公・社によって決定事項に!


続いて開かれた各派代表者会議でこれが確認事項とされ、
議会運営委員会・議会改革検討調査会・議会報編集委員会には
4人以上の会派しか入れないという「従来どおり」で進めようとされた。
私は、「ちょっと待ってください! せめてこの各派代表者会議のように、3人以下の会派もオブザーバー参加にして、意見ぐらい言えるようにしていただきたい」と提言。
すると5人も「代表者」が出てきている自民党の
また代表のN市議が、
「なんで」
「意見なんか聞く必要ない」
と言い放つ!

私、
「エッ! 
議会運営や議会改革や議会報について、
2人の会派の議員の意見を言うことは
イケナイことなんですか!?」と。
(怒怒怒!!!)

自民代表
「そんなもん、なんで聞かんならんが。
従来どおりでいい!」
と言い放つ!

他の4人の自民「代表者」も、民主・公明・社民の代表者からも一言もナシ!!!
なのにそのまま強行!!! (怒怒怒怒度度度度度度!!!)


いずれにしても、なぜそうあるべきなのかまともな議論もなく、
「従前どおりでいいから」
(少数意見は)「聞く必要ない」など、
市民の多様な意見を
反映するのが市議会だという意識が、
完全に欠落していると思う!!!

初日から、波乱バンジョー♪♪♪の幕開き!!!
おべんとう新任期の控室にて!DSC06050_convert_20130424220551
 本日のおべんとう(またシウマイだ!)
 (でも今日はかぼちゃがうまくできた!!レーズンとナッツ入り)
ハラ立つと、おなか減りますね!
おべんとうかぼちゃレーズンナッツ斜めからDSC06045_convert_20130424220519
議員控室に戻って、中山市議にも報告し、
気を取り直して、お仕事お仕事!
今日は、相談やご要望に関する調べものと、
全国(中核市)の議会改革の状況調査依頼など、おこないました。


明日は議員全員が自己紹介する「議員初会合」と、
委員会の委員ワリフリなどを話し合う「世話人会」です。
今日のあれしきのことで、
めげていたら、
やっとられません!
がんばるゾ!!!

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2017 富山市議会議員 日本共産党 赤星ゆかり All Right Reserved.