トピックス

「入居募集を停止しました」富山市の城村市営住宅ー入居者ビックリ!

カテゴリー:

富山市の郊外にある
市営住宅城村団地の住民のみなさんに、
市役所から
「9月30日をもって新規入居者の募集を停止する」
「10月1日以降の退居につきましては…」という文書が、
町内会を通じて配布され、
入居者のみなさんはビックリ!
市営住宅文書DSC00536_convert_20131010210518
今日、町内会長さんら7人が市議会においでになり、
市営住宅課長はじめ3人に疑問や要望を直接伝えました。
私と中山まさゆき市議も同席しました。
城村団地要望提出!DSC00508_convert_20131010210610
「いつまで住めるのか?」
「70歳を過ぎて、荷物の整理や引っ越しは無理!」
「一人暮らしや高齢者や生活保護の人たちは
引っ越せと言われてもお金もない」など、
不安が不安を呼んで増幅していると訴えられました。
突然こんな文書が送りつけられたら、
驚き、不安になるのは当然ですよね!
市側は、
ここ2年間この団地に入居の申請がないことと、
建物が老朽化していることから、
将来は「用途廃止」の方針で、
現在建て替えが始まった
月岡団地を南部の市営住宅の拠点とする方向、
しかし今は「いつ」という期限はなく、
現在お住まいのみなさんには
「出て行ってほしい」ということはなく、
住み続けられます、と述べました。
そのうえで、
「申し訳ない、この文書に一言、
住み続けていただけるということが入っていなかったので、
不安を招いたかもしれない」と、
説明会を開くことを約束してくれました。
しかし、話し合いの中で、
富山市の政策は『コンパクトなまちづくり』だから、
将来はこの団地はなくす方向…
という言葉が市営住宅課からも出ました。
富山市は、新幹線開業に向けて
「選ばれる都市」政策に躍起のようですが、
外向け目線ばかりでなく、
富山市に住んで暮らしてきた、
これからも暮らして行く一人一人の毎日に、
もっと目を向け、寄り添ってほしい!

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2017 富山市議会議員 日本共産党 赤星ゆかり All Right Reserved.